縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

庄内―成田便 10月からなくなるそうです

研修生の入国や帰国の時にとても使いやすかった庄内―成田便ですが、コロナの影響で10月でなくなることに

 

庄内−成田便、10月から運休 ジェットスター、需要減受け5カ月間

 

研修生も現状では、出国も入国もできない状況(日本もフィリピンも渡航不可)なので、とりあえずは大丈夫です。。。が…残念です。

来年復旧してくれることを願うしかないですね

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | -

庄内町に避難勧告が出ました。

大雨警報発動中の山形県ですが、弊社山形工場のある庄内町でも避難勧告が出ました。

 

庄内町、3地区に避難勧告

 

庄内町は千本杉、生三、落合の3地区に避難勧告を発令した。避難場所はそれぞれ町立川総合支所、余目第二公民館、余目第一公民館。

 

だそうです。

地図で言うと一番近いのが千本杉地区

 

 

工場から車で5〜10分?

以前からよく溢れる川と聞いております。

うちの工場まで水が来ることはなさそうです。

 

いずれにせよ十分気を付けて、該当地区の人は早めの避難を

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | -

マスク作りました。購入希望の方は是非ご連絡を

4月の7日に7都道府県を対象に非常事態宣言が発令され、それから9日後の16日に宣言の対象を全国に広げました。

22日で緊急事態宣言の効果が出るとされた「2週間」が経過し、新規感染者数には変化も見られておりますが、まだまだ油断するべき時期ではありません。

 

日本だけでなく世界中で猛威を振るっているコロナウイルスですが、少しでも感染の拡大を防ぐ役に立てないかとの思いでマスクを作ってみました。

Wガーゼ使用 洗って繰り返し使える立体マスクです。

SS・S・普通の3サイズ

ゴムの長さも個々にあわせて結んでもらうように作りました。

 

まずは地元庄内町の幼稚園・小学校の全生徒分のマスクを寄贈する予定です

その後、引き続き材料がある限りマスクを作っておきますので、もしご購入をご希望の方は下記までご連絡ください

*原材料が無くなり次第終了

 

1袋・2枚入り/¥500 送料・消費税別

*代引き支払いを予定しております

 

(株)カリカワ山形工場 マスク担当:佐藤

Tel:0234-56-2122

Fax:0234-56-2149

E-mail:karikawa_y@karikawa.com

 

5/3に弊社山形工場駐車場にて即売会を開催します。

ご興味のある方はソーシャルディスタンスに気を付けながらご来場ください

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | -

山形工場 お取引先様 来社

山形工場にお取引先様 来社!

一緒に出張行ってまいりました

 

工場の中を見て頂き

 

今作っている製品の紹介と説明を現場のスタッフの前でしてくれました

そのものづくりに対する情熱、前向きな姿勢に感動いたしました

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

わざわざ来社頂きありがとうございました

 

空港への帰り道立ち寄ったお店でアルケッチャーノのシェフにばったり!

銀座の山形物産アンテナショップ2Fにも出しているイタリアンレストラン

ヤマガタ サンダンデロ

 

人気店なのでなかなか予約が取れないお店です

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

山形県の外国人労働者が16.5%増だそうで

山形新聞onlineのニュース

 

県内の外国人労働者3754人、16.5%増 18年10月、技能実習が25.9%プラス
 

だそうです。

 

国籍別ではベトナムが1193人で、中国を抜いて初めて最多となった。中国は1107人、フィリピンは453人、韓国は281人など。在留資格別ではベトナムは技能実習の割合が90.4%と高かった。

 

上記453名フィリピン人のうち4%くらいがうちのセブ研修生です(笑)

でも全体ではたった0.5%に満たない程度の人数となります。10年以上前から受け入れ人数は変わってないのですが

 

県内で働いている(弊社以外の)外国人労働者がいかに多くなってきているかです

それでも都道府県別で言うと42番目なので下から数えた方が早いくらいしか外国人労働者がいないのです

 

外国人労働者が要らないくらい日本国民が頑張っている地域とみるか、外国人労働者さえも来ないくらい魅力の無い地域とみるか非常に厳しい問題です

 

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

祝!陸羽西線復旧

 8月の記録的豪雨で被害を受け運転を見合わせていたJR陸羽西線古口−清川間が8日、始発から運転を再開した。陸羽西線の全線運転は約2カ月ぶり。

by山形新聞

 

ようやく陸羽西線が復旧しました。

これで弊社山形工場の最寄り駅『狩川』まで山形新幹線新庄経由で行くことができるようになります

 

東京からですと上越新幹線新潟経由でも行けますし、余目駅までなら新潟経由の方が早くつくのですが、私は陸羽西線が気に入っているのです

車窓から除く最上川の景色を眺めながら

「五月雨を集めて早し最上川」(さみだれを あつめてはやし もがみがわ)

なんてちょっといい感じだと思いませんか?

 

興味のある方はぜひ陸羽西線に乗ってみてください

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

3号研修生への道が開けてきたような気がします

昨年11月に変更された外国人研修生制度により新しく5年研修生への道が開かれ、さらに高度な技能を習得する可能性が広がりました。

で、苦節10か月。。。とうとうわが社も5年研修生への道が開かれてきたかもしれません

 

公益財団法人国際研修協力機構より上記のような通知書が届きました。

とうとう弊社山形工場への3号研修生の申請書が東京入管管理局様へ届いたようです

 

この3号研修生を受けいれるためには下記の表のとおり

優良な実施実習者として認定を受けねばならず、なかなかハードルの高いものがありました…しかし!

とうとう申請書が!我々の『思い』が!東京入管管理局様へ届いたようです

 

まじめで素直で勤勉なセブの子供たちの未来の為にも、同じ島国で資源も土地も恵まれていないが人間力で国を高めてきた日本の技術と『思い』をセブへ伝えていけたら良いなと

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

山形研修生無事に帰国

3年間頑張って研修していた山形のセブ研修生6人が本日帰国となりました。

 

 

3年ぶりの母国帰国なのでお土産をたくさん持ってニコニコ顔で帰国です。

 

3年間お疲れ様!

山形工場で学んだことを忘れずにセブ工場にフィードバックしてくださいね!

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

三級婦人子供服製造技能士検定合格です

5年研修生への道を開く3級技能検定にセブ研修生たちが合格してくれました。

個人情報保護方針により個人名の所はぼかしてありますが、セブのスタッフです。

よくやった!!!

こちらは上富良野工場の研修生

もちろん全員合格

 

こちらは山形工場の研修生

山形県は合格証書だけでなく、ピンバッチまで貰えるようです。

元々セブ工場の縫製の技術者なので実技試験は心配しておりませんでしたが、筆記試験を心配していたところ無事に合格したとのこと。

頑張ってくれました。ありがとう!!

 

山形に先立ち、上富良野工場でも試験に合格しているので三級合格者はますます増えていくことでしょう

 

偶然ですが、共に女性知事でした。

女性の社会進出を感じますね。

続きを読む >>
カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

針供養 in 山形

今年も山形工場では1年間お世話になった針に感謝を込めて『針供養』の儀式を行いました

 

針供養』とは

 

折れ、曲がり、錆びなどによって、使えなくなった縫い針を供養し、近くの神社に納める行事。各地の社寺で行われているが、主に淡島神社(粟島神社)または淡島神を祀る堂(淡島堂・粟島堂)がある寺院で行われる。

 

だそうです。

 

かつて、12月8日と2月8日は事八日と呼ばれていた。12月8日を事納め、2月8日を事始めとよび、事納めには農耕を終え事始めには始めるとされていた。この両日はつつしみをもって過ごす日とされ、この日は針仕事を休むべきと考えられていた[6]。そして使えなくなった針を神社に納める、あるいは豆腐や蒟蒻のように柔らかいものに刺したりすることで供養し、裁縫の上達を祈った。また、かつては土の中に埋めたり[2]、針を刺した豆腐や蒟蒻を川や海に流して供養するという型式で執り行われる地域もあった[1]。
針に触れないようにするという風習が残る富山県や石川県では針歳暮とも呼ばれ、饅頭や大福を食べたり知人に贈ったりすることが行われている[2][1]。長野県佐久地域では、2月8日に針を豆腐に差し込み、集落によっては神棚に上げて拝んだり、縁の下へ投げ入れたりする[7]。
現在では家庭で針仕事を行うことが少なくなり、家事作業における感謝や祈願の意で行われる事は少なくなったが、服飾に関わる分野においては未だ根付いており、和裁や洋裁の教育機関や企業では現在も行われている[6][8]。

 

上記全てWikiより。

 

ということで、早速縫製の上達を願ってお祈り

 

 

おかげさまで今年も折れ針の混入もなく、小さな問題は多々有りましたがなんとか会社を存続することが出来ました。

さらなる縫製技術の向上を目指し、お力添えを頂けますようお祈りいたします

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
RECENT COMMENTS
  • コロナ感染者、東アジア最多のフィリピン。出口見えず右往左往・・・だそうです
    tt (08/26)
  • 同業者の方のブログも参考になります
    ○○ (05/07)
  • 同業者の方のブログも参考になります
    ○○ (05/07)
  • 山形工場 お取引先様 来社
    tt (11/14)
  • 山形工場 お取引先様 来社
    プレスDX (11/14)
  • お誕生日おめでとうございます!
    ○○ (05/24)
  • フィリピンは選挙真っただ中です
    ○○ (05/16)
  • フィリピンでM6.1の地震、死者8人 倒壊ビルで数十人不明か??
    ○○ (04/23)
  • フィリピンでM6.1の地震、死者8人 倒壊ビルで数十人不明か??
    tt (04/23)
  • お誕生日おめでとうございます。
    tt (03/29)
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS