縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お客様 来社! | main | 今年もちまき >>

新型ヘム端奥まつりミシン

山形工場へ新型のヘム端奥まつりミシンを導入しました。

 

ストローベル製

ボビン使用の本縫いでのまつり縫いです

ポイントは掬い針が縦に入る仕様

極薄の難素材でも表に響かずにまつることができます!!

本来は裏なしの縫端パイピング始末の為のまつり縫いミシンです。

出来上がりがこんな感じです。

表から見ても裏から見てもまつり糸が見当たらず、とてもソフトな風合い

一見まつってないように見えてしまいますが、本縫い使用なのでほつれてくる心配は皆無です

 

今までの裾まつりミシンだとどうしても糸がヘム端を包むようにまつるため、商品に腕や足を通すときにまつり糸を引っ掛けてまつり糸を切ってしまいヘムのほつれを起こしやすいという問題がありましたが、この仕様であればそのような問題は全くありません

 

とても高価な機械でしたが・・・その価値をわかって頂けるお客様にはぜひ使ってみてもらいたいですね

 

今年も庄内牡蠣の季節がやってまいりました

 

今年の牡蠣は一つ700円

 

もちろん目標の10個食べてまいりました。

締めて7000円です。

その日は牡蠣しか食べてません!!というか、予算ギリギリです(ToT)

 

年に一度の贅沢をさせてもらいました。

O課長、Cくん、Hさんお付き合い頂き有難うございました

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS