縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< はいはい 毎年恒例のバレンタインバルーンです | main | 日本ではドライマンゴー入荷待ち >>

中国製糸巻き機買いました。が、しかし・・・

今まで使用していた中古ですが日本製の糸巻き機がとうとう壊れてしまったので、仕方なくローカル業者より中国製新品糸巻き機を購入。

 

 

が、しかし・・・何故か片方(上記写真の右側)の糸が綺麗に負けない?

 

 

?????

 

 

!!!!!!!

 

初期不良です。もちろんローカル業者にはクレームを付けておりますが、果たして修理・交換してもらえるのでしょうか?

 

こういう時ほど日本のミシン屋さんのアウターサービスの良さが再確認されますよね。

結局パーツの破損というよりも取り付けできるコーン(糸巻きする芯の部分)の形が、日本製の糸に使用されているコーンと合わないためこの機械は使用不可

 

 

更に5000ペソ出せば日本製のコーンも使えるやつ有るけどどうする?

 

 

どうしょうもなく5000ペソ追加して購入

購入した機械がこれ↓

 

 

という事になってしまいました。

フィリピンで工場を運営することの難しさが一番出るところです。

カリカワ・セブの話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS