縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 聖週間(イースター)って何? | main | 今年は表! 神田祭! >>

山形工場新規設備投資

今期の山形工場新規設備投資はこちら

 

JUKI製最新型のフルデジタル普通ミシン

糸調子も送り量も押さえ圧も全てデジタル制御

普通ミシンの一つの到達点といえるかもしれません。

 

前期も買いましたが、今期も引き続き購入の小型ボイラー付き電蒸アイロン

今回は高さ調整可能なバキューム台もセットで購入

無駄な蒸気を作らないので、とてもエコです。

高さ調整が可能なバキューム台はオペレーターの皆さんの体への負担軽減のため。

腰をかがめてアイロンするのは辛いのですよ

 

セミドライヘッド二本針ロックを追加で

 

四方叩きのネーム付けが出来るプログラム機能付き電子サイクルミシン

ベテランのオペレーターさんの方が早い(笑)という話もありますが、今後の高齢化や脱技能化を見据えて導入しました。

機械で出来る工程はなるべく機械でやることによりオペレーターさんの負担を軽減して付加価値のある工程に集中してもらうのです!

 

縫製にはどうしても機械化が難しい工程があります

少ロット・多品種に対応する事が必要とされている反面、機械化へのハードルも高くなります

 

機械化のメリットデメリットを十分に考慮しながら、競争に打ち勝つためにも設備投資は不可欠なのです。

もちろん設備投資には新規の機械だけではなく、既存の設備の修繕も有ります。

 

今回はゴミ捨て小屋の修繕もしました。

修繕してくれたTさんと修繕完了したゴミ捨て小屋

 

錆びついて隙間が空いていた小屋もきれいになりました。

 

裏側の土台もしっかりと修繕。

Tさんありがとうございます。(特に費用面が助かりました!)

今後も宜しくお願いします。

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS