縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 海外事業部月一(?)会議 | main | フィリピンはメーデーのお休み >>

神田祭 せっかくなので町内会の説明を

弊社が属しているのは「岩本町三丁目会」

 

せっかくなので、由来を載せておきます

 

岩本町周辺は江戸城からみれば鬼門にあたることから鬼門除けに柳森神社を創建、柳を植えたんだそうです(そういえば有る、その神社有る。。。由来 知らなかった。。恥)

 

以下抜粋~

江戸後期には商人や職人で町が栄え、さらに土手の周辺では古着を扱う露店が集まるようになる

その伝統は明治維新後も引き継がれ、明治14年、現在の岩本町三丁目の一部から神田岩本町の一部にまたがる大市場が開設

「岩本町古着市場」

 

戦争によって跡形もなく焼き尽くされてしまいましたが

戦後紳士服や婦人服の製造を手がける繊維メーカーが集まり、「服の町」として蘇った

岩本町三丁目をささえ、町の礎を気づいてきたのはこうした繊維業者です。

日本の繊維産業とともに発展してきた町、それが岩本町三丁目なのです。

~

 

繊維問屋の町だったおいうのはもちろん知ってましたが、しみじみ。先駆者たちはすごかったなあと。

カリカワの話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS