縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フィリピンはメーデーのお休み | main | 三越伊勢丹もリストラだそうで >>

さてこの後の閑散期はどうなる!?

月一営業会議でした。

4月は有り難いことにお仕事頂いておりましたので何とか乗り切り心配は今後の閑散期に向けたお仕事でございます。

今回はグループ工場アイティルームよりKが会議に参加

そのままお取引先の展示会へ向かいました。

 

海外工場ながらエアxエア貿易がメインになっている関係で閑散期のタイミングがほぼ国内工場と変わらないセブ

それでも半月ほどは早くお仕事が動き始めなければならないのですが、どうでしょう。昨年のような状態だと非常にまずい。

(一昨年まではさほど年間通じて閑散期を感じていなかったのですが、昨年は他工場にもれず本当に厳しかった)

国内工場にとってはまだ先の話かもしれませんが、海外工場担当としてはやはり焦りが。。。

昨年同時期ほどの危機感はないとはいえ、まだまだ営業頑張らねばです。

 

皆様 差し込みガンガンやりますので、どうぞお声を掛けて下さい

 

カリカワの話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS