縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 芯貼り機の入れ替え | main | 台風を飛び越えてセブへ >>

半年ぶりの為替比較

歴史的な米朝首脳会談があり、なんとなく平和になって円安傾向になるのかなと予測して居る今日このごろですが、半年ぶりに為替比較をして現状を再認識してみます

 

まずは基準となる円ドルです

1 米 ドル = 110.68 日本 円 (2018/06/14 時点)

グラフにするとこんな感じ

半年前のグラフを見ると去年の6月あたりと同じくらいの為替です

半年ごとに110円〜112円を行ったり来たり?

今年の後半は112円の円安の可能性?

 

さて次はフィリピンペソ

1 Php = 2.0730 日本 円 (2018/06/14 時点)

前回は

1 Php = 2.2229 JPY (2017/12/05 時点)

1 Php = 2.2647 JPY (2017/02/05 時点)

1 PHP = 2.1662 JPY (2016/08/26 時点)

1 PHP = 2.6061 JPY (2015/12/08時点)

1 PHP = 2.7518 JPY (2015/05/27 時点)

1 PHP = 2.6889 JPY (2014/12/04 時点)

1 PHP = 2.4379 JPY (2014/09/30 時点)

1 PHP = 2.2782 JPY (2014/02/28 時点)

1 PHP = 2.3136 JPY (2014/01/17 時点)

1 PHP = 2.4661 JPY (2013/05/10 時点)

かなりのペソ安!

 

更に人民元

1 中国 人民元 = 17.2879 日本 円 (2018/06/14 時点)

前回は

1 中国 人民元 = 17.0224 日本 円 (2017/12/05 時点)
1 中国 人民元 = 16.3798 日本 円 (2017/02/05 時点)

1 中国 人民元 = 15.0774 日本 円 (2016/08/26 時点)

1 中国 人民元 = 19.1212 日本 円 (2015/12/09 時点)

1 中国 人民元 = 19.8377 日本 円 (2015/05/27 時点)

1 中国 人民元 = 19.4913 日本 円 (2014/12/04 時点)

1 中国 人民元 = 17.8594 日本 円 (2014/09/30 時点)

1 中国 人民元 = 16.5533 日本 円 (2014/02/28 時点)

1 中国 人民元 = 17.2461 日本 円 (2014/01/17 時点)

1 中国 人民元 = 16.5112 日本 円 (2013/05/10 時点)

ドルとリンクしているのか一時円高になったが、現状は円安元高

 

最後にベトナムドン

1 VND = 0.004851 日本 円 (2018/06/14 時点)

前回は

1 VND = 0.004955 JPY (2017/12/05 時点)
1 VND = 0.004971 JPY (2017/02/05 時点)

1 VND = 0.004504 JPY (2016/08/26 時点)

1 VND = 0.005464 JPY (2015/12/09 時点)

1 VND = 0.005646 JPY (2015/05/27 時点)

1 VND = 0.005611 JPY (2014/12/04 時点)

1 VND = 0.005179 JPY (2014/09/30 時点)

1 VND = 0.004841 JPY (2014/02/28 時点)

1 VND = 0.004926 JPY (2014/01/17 時点)

1 VND = 0.004786 JPY (2013/05/10 時点)

微妙に円高ドン安

毎回思うのですが、ベトナム政府はかなり優秀ですね。

うま〜く為替を操作しているような気がします。

アメリカとも中国とも戦争して決して負けない民族は何をさせても優秀なのかもしれません

 

難民問題でゴタゴタの続くEUを尻目に一見順調に見える東アジアですが、今年の後半はどうなるのか?

トランプ大統領の影に隠れてあまり目立たなくなっているフィリピンのドゥテルテ大統領ですが、為替の面ではかなり頑張ってくれているようです。

 

ただ・・・経済政策ではちょっと雲行きが怪しいので要注意です

 

有力経済団体、ゼロVAT見直しに反発

 

輸出入時の関税も無税を取りやめるのではないかとの見通しもあり我々委託加工業の工場にとってはかなりダメージ

日比EPAを使えばフィリピン側の関税も無税になるとは思いますが、手続きが今までのように即日通関というわけにもいかなくなる可能性もあり上記有力経済団体の上院議員さんへのロビー活動を強く支持したいところ

為替 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS