縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 台風を飛び越えてセブへ | main | セブ出張 >>

シタテルの生産一体型コマース「スペック」第1弾パートナーはナノ・ユニバース

シタテルの生産一体型コマース「スペック」第1弾パートナーはナノ・ユニバース

 

で、サイトを見てみるとこんな感じ

 

こんな服を作って!プロジェクト

 

受注が付いてから生産を始める仕組みで

 

「限定受注生産について

本プロジェクトでは、ご注文が上限受注数に達し次第、生産を開始いたします。
通常よりもお時間はいただきますが、限定数以上の販売は行わない、希少性の高いアイテムです。」

 

だそうです。上限受注数が50枚で設定されているようで、30日のリミットカウンターが表示されておりました。

売れるものを売れる数だけ作るという無駄のない生産はとても良いのではないかと。

 

ただし、納期がいつになるのかは

 

「本コレクションは、購入者の数量のみを生産する数量オーダーメイド型となるため、販売が終了してから生産に入ります。そのため、商品到着まで少しお時間をいただきますが「販売終了後からしか見ることのできないビハインドストーリー特別編」をご覧いただける商品もございます。待っている時間もわくわくしながらお楽しみください。」

 

ワクワクしながら待つしかないそうです。

今後このような売り方が増えてくるのでしょうか?

ワクワクしますね(笑)

縫製技術の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS