縫製工場管理者のお仕事(カリカワぶろぐ)

縫製工場の螢リカワです。お問合せはリンク先の各担当者が随時受け付けます!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セブ工場 S 東京出張3日目 | main | セブ工場 S セブ戻りです >>

3号研修生への道が開けてきたような気がします

昨年11月に変更された外国人研修生制度により新しく5年研修生への道が開かれ、さらに高度な技能を習得する可能性が広がりました。

で、苦節10か月。。。とうとうわが社も5年研修生への道が開かれてきたかもしれません

 

公益財団法人国際研修協力機構より上記のような通知書が届きました。

とうとう弊社山形工場への3号研修生の申請書が東京入管管理局様へ届いたようです

 

この3号研修生を受けいれるためには下記の表のとおり

優良な実施実習者として認定を受けねばならず、なかなかハードルの高いものがありました…しかし!

とうとう申請書が!我々の『思い』が!東京入管管理局様へ届いたようです

 

まじめで素直で勤勉なセブの子供たちの未来の為にも、同じ島国で資源も土地も恵まれていないが人間力で国を高めてきた日本の技術と『思い』をセブへ伝えていけたら良いなと

申請書の作成を担当したN課長、C係長は本当にご苦労様です。

まだ合格してませんが…必ず通ると期待してます。

カリカワ・山形の話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
今日の為替
今日の一言

presented by 地球の名言

簡単・お問い合わせ
UNIQLOCK
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS